FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CGCひなまつりエンデューロ参戦

33110241502_20accef7b1_z.jpg



CGCのイベントにはよく参加しているが、スラムパークのイベントは実は初参加。ダートフリーク本社から20分程で都市部に近く、色々な設備が充実。
しかし近年のエンデューロシーンでは地方のスキー場、採石場跡地、牧場等、広大な敷地を利用したレースが開催され、
都市近郊のMXコースを利用したレースは少々物足りなく感じるかもしれないと思っていた…が、



め…めちゃくちゃ楽しかった。



レースに勝ち負けはもちろんだが、競技としてだけでなく、なんとか一周する、前夜祭を楽しむ、ビール片手に仲間を応援する。ただただ遊ぶ。参加者の楽しみ方は様々で、一種のお祭りのようなカラーがハードエンデューロにはある。その雰囲気がCGCは、とても濃い。


IMG_0249.jpg
カブと着ぐるみでさわやかクラスに参加し、55位/111台中のよこだす@カエル



コンパクトなコースだと歩いてコースが簡単に回れる為、下見が短時間、観戦しやすい、時間的余裕から前夜祭思う存分楽しめるメリットがあり、この辺りを最大限に生かした参加者観戦者すべてが楽しみやすいイベントであった。もちろんコースも、長いヒルクライムやダウンヒル等、走りごたえ十分で流石CGC、抜かりはない。


018.jpg
ワイカッコイイKNT


このイベントの最大の魅力はハード系にしてはクラスが多い点だと思う。
DAY1
 AM・ミニクラス/ラブラブクロス
 PM・さわやかクラス
DAY2
 AM・おひなさまクラス
 PM・おだいりさまクラス

なんと5レースもこなしてしまう。

正直クラス分けのないG-NET戦には誘える仲間が限られるが、これだけクラス分けがあれば心得さえあれば初心者でも女性でも積極的に誘える。順序構成も熟考されており、競技志向が強そうなさわやか、おだいり参加者が下見がしやすく、別クラスの仲間を応援観戦もできる。
(前夜祭を心行くまで楽しめるというありがたい構成)

おかげさまで168のゴッシーは、前日に若手が持ってきた大量のビールを10本以上飲み激しい二日酔いで翌日車のハッチの下で朝から昼までずっとうずくまっていたが、昼までにはなんとか動けるようになった。若手ナイス



初日、午前中に他クラスを観戦しながら下見をすませ、
ラブラブクロスの準備に。
今回はレッドマンの計らいであの有名人の楽さんとラブラブクラスでご一緒させていただけることに。ドキドキ。

ラブラブクロスは男女ペアで簡単なコースを一周づつ走り、
最後に体の一部を合体させた状態で山に登れとアナウンスが。

期待通り正装の楽さんが登場し、
軽くバイクで走ったあと、

体の一部を触れ合った状態で走り…
32433195724_1d91f921e0_h.jpg



体の一部を触れ合った状態で急坂を上り…
33120680532_f4b89fe4ab_h.jpg


最後にこのリア充達の背後で
C6NGYtLVMAEDwdq.jpg




抱かれた
33148510151_b0ed194e10_h.jpg




す…すごくよかったです





…楽さん号(KTM125)が。




その後、さわやかクラスを観戦。
ゆっくり観戦することもわりと稀なのですごく新鮮。

キャンバーで谷側に転倒し、魂が抜けかけているライダーを何人も見かけたので声をかけて救出。
ほんとつらいんですアレ…自分の記憶と重なります。

前評判では硬めのタイヤ優勢との情報が流れていたが、
コンディションが相当良かったので迷わずiX-09W GEKKOTAをチョイス。
多少緩い路面もあったが、苦労する程ではなく大当たり。やはり現地で下見確認が一番。
ガソリンも6リッターで3時間無給油作戦。YZ250FX燃費良すぎるのでこれで余裕(今回3時間で4リッターくらい)

会場ウロウロしていると
前から欲しかったフェアルさんのパーツ発見

20170313082223166.jpeg
こうなるまえに…


20170313082227209.jpeg
つけましょう!






~~~~~~~~~~~~~~
2日目、おひなさまクラスのレースからスタート。
すごい台数です。
32477344943_41e18f9c99_z.jpg


ちらっとみたが…難易度だいぶあがってません?
初心者女性はちょっと覚悟して臨んだほうがよいかも。
33137536552_1d8bcda877_z.jpg



そうこうしているとおだいりさまクラススタート。

今、うちで一番の若手KNTがまさかのスタート前なのにまくれる。

下品な笑い声が入っているが、いったい誰の声だ


それはさておき、スタートはCGC定番の飛びつき。
不敵な表情のレッドマン。
32920386980_52bb194666_h.jpg





スタート直後、高級バイクが次々と宙を舞う、わりと現実感がない映像。
IMG_0547.jpg


IMG_1674.jpg


IMG_0562.jpg

IMG_0094.jpg
あっ間違えた。ラブラブクロスで笑いを取る為に人の彼女に手を出す総帥。



私は今回最後尾スタート、目の前に50台近く渋滞していたが、誰もいない最左端から、中央部分の掘れて低くなった部分を狙い、斜面右上に斜めに登るラインで危なげなくパス成功。



ここで突然今回の難セクションのごっちゃん的攻略方法を。


【一列ダウンヒル】
かなり急な下りで、急斜面でのバイクの向き変えと、
乗って下れる技術と度胸が必要。
バイクの向き変えは、ハンドルを右へフルロック状態で「左手」でFブレーキを握り、リアを右手で振る形で。
勾配があるので軽く持ち上げれる。
下りは切り株と木に激突しないようにだけ気を付け、下まで一気に。

動画はRT168のIAタニサキ
一気に乗って降りようとして木に激突。0週で終了
リスクと速さのバランスはよく考えよう。



【地滑りダウンヒル】
左右に2ラインあり、どっちも下ったが難易度変わらない感じ。
距離が長い分左のラインの方がタイム的には速いとみた。
ギリギリまでブレーキをかけ進入、切り株を避けながら下る。
まっすぐに下るとどうしても切り株にあたるので、途中で向きを変える必要あり。
激下り、特に今回のようなフカフカな路面ではFブレーキを少しでもかけていると曲がらないので、瞬間的にFブレーキをリリースしてハンドル操作。←重要
欲を言えばアクセルちょい足しで向きを変える。
激下りは座ったままだとリアが跳ねた時に前に放り出され危険なので、ステップ荷重で腰を引き、シートから少しだけでも浮かしておく。



33148458822_c9b79f64c0_h.jpg
【スラムパークヒル】
非常にながいヒルクライム。
MXコースでこんな気持ちいヒルクライムに出会えるとは!CGC最高!
極端に難しいわけではないが、途中発進できないので頂上までミスなく登り切ることが重要。
2速でスピードを載せて登ると最高に気持ちよいが木の根や微妙な起伏があった為、失敗のリスクも考え地味に1速で。
勢いにこだわらなくても失速しないようにだけ気を付けていれば割と簡単に登れるはず。


IMG_0690.jpg
【名もなき激下り】
今回のコースで一番怖かった場所。
スラムパークヒルを抜けた先のコース斜面の下り。
最後がストンと落ちているので、まっすぐ降りるとFXの車重と相まってフルボトム。
一週目前転したかと思った。
皆割と乗って降りてたけど皆すごい。
段差降りる時の動作が悪かったのだろうか。
9周する中でどうやったら楽に降りれるか考えていたのだが、
斜面をターンするように降り、最後まっすぐ段差を降りるのではなく、
斜めに降りることで衝撃をフロントとリアで分散することに成功。
snap_racingteam168_201730221831.jpg



そんな各セクションを抜け、一週目は8番手で2週目へ。

すると2週目に一列ダウンヒルが大渋滞。
コース幅が狭く、完全に一列に順番待ちというあまり見かけない光景。
抜こうにもバイクを避けてもらわないと通れない。
ラインに自由度がある場合は別ラインで抜くが、今回のケースでゴイゴイ前に出るのはなんというか…
スマートじゃない…。
自分より前にいた2週目の人が順番待ちしてたので、私も順番待ちすることに。
G-net戦でもないですし。
できるならばこのレベルの難所は2ラインi欲しい

グルグルレース展開なら取り返せるかも~と、軽く考え周囲の人との雑談に花を咲かせていると、
想像以上に時間がかかり、15分経過。まさかの渋滞待ち中にTOP3にラップされる( ゚Д゚)

ラップはされたけど抜き返したるー!
と自分の中で闘志を燃やし追走。

しかし、途中でブーツの底に泥がついているような違和感が。
ステップでコスっても直らない。
バイクを止めて泥を取ると、割りピンが飛んでステップが外れかけている。
追い打ちをかけられたような気分でピットへ入り、修理。さらに数分ロス…



テンション下がり気味でしたが、
コースが面白い。
G-NET戦も個人的にはこれくらいの難易度でいいと思う
183.jpg



その後も総帥のカメラにポージングしたり、ガンジーと助け合いっこしたり、観客の声援に応えたり。
楽しいぞCGC。
ganji2.jpg

無題




KNTもキャンバーで落下していたり、ゴッシーがヒルクライム登れていなかったり林さんが沼っていたりと、皆様も思う存分コースを堪能した様子。

32921300600_90c2dd291b_z.jpg
ゴッシー

C6INHwAUYAA5sqf.jpg
ワイカッコイイKNT

IMG_0996.jpg
林さん


32921581250_bb71c6fd91_h.jpg

フィニッシュはハイタッチ。
CGCのお客さん最高。




レース結果は次の通り。

33176486321_b842c02412_h.jpg

ごっちゃん9週 4位
ごっしー5週 19位
KNT5週  24位
いろっぱ1週 ?位
IAタニサキ0週 ?位


3周ハンデでも勝ったな。
KNTとゴッシーをイワす目標達成。


今回はラブラブクロス参戦、さわやか観戦、前夜祭大騒ぎ、おだいりさま参戦と

一体どれだけ楽しめるんだCGC

また出たい。

すごく出たい。


エントリー開始日はみんな要注意だ!
すぐ埋まってしまうぞ!


お写真こちらからいただきましたありがとうございます。

so4様 コチラ
KO1 NABE様 satoru ii様 コチラ
std cp様 コチラ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。